多重債務に陥らないように

MENU

多重債務に陥らないように

今はお金がないと、ほかの金融会社などから気軽にお金を借り入れることができるようになっています。

 

金利手数料のそれほど高く設定できなくなっているので、利息が膨れて極端に返済額が増えてしまう可能性もほとんどないのです。
ですから、利用しやすくなっていることは事実です。しかし、使いすぎてしまうとあとで返済できなくなってしまったりするのです。

 

そこで陥ってしまいがちであるのが、「多重債務」です。

 

これは、一箇所だけでなく、複数の金融会社から借り入れを繰り返し、返済ができないほどまでに
雪だるま式に返済額が膨れ上がってしまうことをいいます。

 

多重債務によって、自己破産という結果になってしまうこともあるのです。

 

借り続けることができている間はいいのですが、徐々に返済ができなくなると、
返済のためにほかの会社で借り入れのもう込みをして、さらに借金が増えていくようになってしまうのです。

 

確かにお金を簡単に借りることはできるのですが、借りた後には必ず返済をする必要があるのです。

 

ですから、お金を借りるときには借りすぎてしまわないように計画的にお金を使うことです。
多重債務によって、人生さえ変わってしまうこともあるので、注意しましょう。

多重債務を抱えてしまったがなんとか乗り切った体験談

私は過去にクレジットカードのキャッシング枠と消費者金融ローンをあわせて5社から借りてしまい、
多重債務者になってしまったことがあります。

 

しかし、なんとか乗り切ることができたのでその時に調べた知識と経験を元に体験談を書きます。

 

5社以上の業者からお金を借りてしまい、多重債務者になってしまうと、ほとんどのクレジットカードやローンの審査に通らなくなります。
よって、新たにお金を借りて乗り切るということはできません。

 

そこで、まずは借金を整理して4社以内に抑えることが重要です。

 

私は限度額が最も高い3社からいっぱいまで借りることで、限度額が少ない2社の借金を完済しました。
その後、消費者金融のおまとめローンに相談してみました。

 

おまとめローンは、複数の業者からの借金を1社にまとめることで、返済の負担を楽にするサービスです。

 

私が借りていた5社はどこも金利が18%とか、それに近い金利だったのですが、
おまとめローンで1社にまとめたことで金利を15%まで落とすことができました。

 

ただしおまとめローンは、限度額が上がる分、審査は通常よりも厳しくなるようです。

 

もしも借金の返済で延滞をしたり、ブラックリストに載ってしまっている場合には厳しいかもしれません。
その場合は任意整理などの方法をとるしかなくなります。延滞をしてしまうほど追い詰められるまでになんとかすることが重要です。

多重債務で困っている人はおまとめローンがおすすめです

趣味のグッズを買う事が仕事のストレス解消になっています。

 

グッズといっても、プレミアのついているような商品は数十万もすることがあり、
困ったことにそのような高額なものほど、どうしても欲しくなって買ってしまうのです。

 

当然のことながら、毎月使えるお金には制限がありますから、ある時からキャッシングを始めました。

 

一社から借りた金額をしっかり返済してから次のグッズを買えばよかったのですが、
返しきらないうちに次のグッズを購入していたため、いつのまにか数社からキャッシングをしている状態になっていました。

 

好きな人ができて、結婚も視野に入れるようになってきたため、この多重債務状態をなんとかしておきたいと思い、
いろいろ調べてみた結果、「おまとめローン」という方法を用いる事で、多重債務を解消できることがわかりました。

 

おまとめローンもいろいろな会社で取り扱っていて、それぞれの会社ごとに利率や借り入れできる金額は異なっています。

 

私の場合は借り入れ金額がさほど大きくなかったため、無担保で保証人もなしでローンを契約することができました。

 

幸いなことに、1人暮らしのため、契約書類などが自宅に送られてきても誰にもわかりませんし、
携帯電話を登録していたため、会社に電話がかかってくることもありませんでした。

 

ボーナスを利用しながら、確実に返済を続け、無事完済しました。

関連サイト